リペアジェルで改善が望めるシミと望めないシミの違いとは?

ビタミンCが効くシミ、効かないシミ

リペアジェルはどんなシミに有効か?

 

シミは大きく6種類あって、2つにグループ分けすることができます。

  • 表皮に存在するメラニンに起因するシミ
  • 真皮まで潜ってしまったメラニンなどに起因するシミ

前者はリペアジェルによって改善が期待できますが、後者はビタミンCでは治らず、レーザー治療や摘出が必要です。ビタミンCが有効かどうかは、メラニンの存在する場所によって決まるのです。

 

ビタミンCが効くシミ

老人性色素斑

老人性色素班

最も多いのがこのシミです。紫外線のケアを怠った人に多く、歳を重ねた頃に現れてきます。最もビタミンCの美白効果が期待できます。

 

炎症性色素沈着

ニキビの後や傷が色素沈着して残ったものです。別名、肌荒れ記憶じみと呼ばれています。こちらも、表皮に蓄積されたメラニンを排出してシミを薄くすることができるので、ビタミンCが有効です。

肝斑

肝斑

紫外線の他に、女性ホルモンの乱れや減少によって発生するといわれています。30〜40代の女性に多く、男性には発症しないのが特徴です。

 

メラニン生成のきっかけは違うものの、シミができるメカニズムは同じと考えられるためビタミンCのある程度の効果は期待できます。

そばかす

そばかす

主に遺伝的な要因で現れ、紫外線の影響で濃くなったりします。遺伝ではありますが、根気強くビタミンCを使うことで効果が期待できます。

 

 

ビタミンCが効かないシミ

脂漏性角化症

老人性色素斑が悪化してできるシミです。黒いイボ状に見えるのが特徴です。肌の変質まで進行してしまっているため、ビタミンCでは美白することができません。

光線性花弁状色素班

強烈な紫外線を短時間浴び続けると起こるシミです。メラニンが表皮の奥、真皮にまで到達しているため、ビタミンCではケアすることができません。

(まとめ)リペアジェルが有効なのは主に表皮にできたシミ

メラニン色素が表皮に存在する老人性色素斑、炎症色素沈着、肝斑、そばかすなら、リペアジェルのビタミンCでシミ改善が期待できますね。

 

リペアジェル体験レビューはこちら


>>リペアジェルを最安値でお試ししてみる!

 

ビタミンCは、医薬部外品の美白有効成分として広く使われています。ビタミンCは、シミの「予防」と「改善」の両方に効果的です。

 

これは、ビタミンCにチロシナーゼ酵素の働きを阻害してチロシンがメラニンに変化するのを抑制する効果と、できてしまったメラニンをチロシンに戻す効果があるためです。表皮に存在するメラニンをチロシンに戻すことで色が元に戻り、シミが薄くなる仕組みです。

関連ページ

リペアジェルとアヤナスを比較
リソウリペアジェルとディセンシアアヤナスを両方体験した私が、どっちが効果的だったかを比較して紹介しています。
べたつきを徹底解析
リペアジェルのべたつきを徹底検証しました。効果はあるけどべたつく…といった口コミがあるリソウリペアジェル。どの成分がべたつくのか?対処法は何なのか?を紹介します。
リペアジェルはオーガニック?
リペアジェルは無添加化粧品?それともオーガニック化粧品?植物由来成分100%で水を一滴も使わないリペアジェルはどんな化粧品に分類されるのでしょうか?違いを徹底検証!
リペアジェルの効果解析
リペアジェルの効果と成分を徹底調査しました。ビタミンC生命体、アミノ酸生命体だけじゃないリペアジェルの成分とその効果とは?
使用時の匂い解析
リペアジェルが鉄臭い件についてリソウコーポレーションのコールセンターに問い合わせて徹底調査しました。無香料なのに匂う原因やお肌への危険性なども併せて紹介しています。
【注】リペアジェルの使用期限
天然成分100%のリペアジェルには消費期限が設定されています。たかが使用期限と侮ることなかれ、大切な理由があるんです…!
リペアジェルと20代〜60代の相性
お肌の悩みは、年齢を重ねるごとに刻々と変化していくもの。20代、30代、40代、50代、60代とその度にスキンケアラインを変えていくのは面倒ですよね。リペアジェルなら幅広いお悩みに対応できますよ!
リペアジェルでイオン導入?
イオン導入器は便利なアイテムですが、実は有効な成分と無効な成分があります。リペアジェルの場合は?そしてイオン導入器が効かなくたって、他にも方法があるんです!